重要文化財級?

a0155661_11351930.jpg
a0155661_11513367.jpg

北九州市の昭和池です。これは、昭和初期の築造で素晴らしい石張りの洪水吐です。
側溝式ですが、中央部に水を引き落とし、トンネルを通して洪水を流下させています。
築造年代、構造的に言っても重要文化財と言っても過言ではありません。


[PR]
# by rokyutameike | 2017-11-21 11:44 | 洪水吐

木樋展示

斜樋、底樋の改修工事において旧況の施設が木樋であったため文化財として近くの神社に保存している事例です。

木樋の写真は入口部と接続部です。

木樋の設置は基本的には水没式です。ですから現地に赴き底樋が水没している場合、木樋の可能性を疑うべきです。

a0155661_11510455.jpg

a0155661_16383302.jpg

a0155661_16342894.jpg
a0155661_16344759.jpg


[PR]
# by rokyutameike | 2017-06-19 16:40 | 取水施設

姫河骨復活

環境省絶滅危惧Ⅱ類に指定されている巨椋河骨と姫河骨が復活しました。
当池はため池のブランケット工事により池敷きの全面改修を行った。
この工事により希少種の絶滅が危惧されたが、池底の表土を剥ぎ取り仮置きし、ブランケットの施工後に表土を池敷きに戻した。
その結果、河骨が再度芽を出し、成長を続けている。

a0155661_10220853.jpg

a0155661_09554198.jpg
a0155661_09560676.jpg


[PR]
# by rokyutameike | 2017-06-14 09:57 | 希少植物

ため池遠隔水位監視システム


洪水時におけるため池監視の目的で堤体に雨量計、水位計、制御ボックス、太陽光発電装置を設置した事例です。
現在、試行中で成果の取りまとめが期待されます。
(資料提供 山口県土地改良事業団体連合会、(株)協和エクシオ)


a0155661_15240810.jpg
a0155661_15413302.jpg
a0155661_15421900.jpg
a0155661_15415137.jpg


[PR]
# by rokyutameike | 2017-03-31 15:27 | 防災減災

洪水吐切下げ

都市部において受益がなくなるため池が増えてきています。
ため池の受益者がいなくなることで、堤体の維持管理がおろそかになる場合があります。
維持管理が行われなくなると堤体が老朽化し、決壊の恐れが出てきます。
その場合の対処法の一つとして洪水吐の切下げ工法が考えられます。
この池の場合、現況洪水吐は堤体右岸部にコンクリート三面張りとして整備されているので、堤体左岸部に新設の洪水吐を設けました。
なお、洪水吐標高は、既設洪水吐標高から1m下がりとしています。


a0155661_15205563.jpg
a0155661_15211266.jpg
a0155661_15212483.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2017-02-24 10:33 | 洪水吐切下げ

池敷改良(ブランケット)

池敷き全体から漏水が推測されたため池で池敷き全面にブランケットを施工した事例です。
また、池敷きには希少種(姫河骨 他)が生育していたため池敷き表土を仮置きし、ブランケット施工後に再度池敷きに敷き均したものです。

a0155661_14145922.jpg
a0155661_14153024.jpg

この池は池敷きの半分にブランケットを施工した事例です。池敷きの上流側には湧水が確認されたため全面施工とはしませんでした。
a0155661_14343729.jpg

貯水量確保のため池底を掘り下げた事例です。池底はブランケット、側壁にはコンクリート擁壁を設置しています。



a0155661_09580076.jpg



[PR]
# by rokyutameike | 2017-02-14 14:16 | ブランケット

底樋管更生前後

底樋管(φ600)の管更生前後です。
底樋管の老朽化をカメラ調査で確認し、現況利用が可能であれば全面改修より部分改修(管更生)の方が断然経済的となります。

a0155661_13321897.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2017-02-14 13:36 | 管更生

地震による堤体決壊

平成28年4月の熊本地震による堤体決壊現場です。
決壊断面には刃金土が確認できました。
(ただし、旧堤体部と刃金部の接合部には段切りはなく、逆に刃金上部の鞘土部には段切りが確認できました)
堤体下流のブロック積を確認したところ決壊部のブロック積は苔むしており、以前の漏水の可能性があります。
決壊原因はこれから究明されると思いますが、前刃金工法で改修済みの堤体でも断層地帯では決壊の恐れがあるということを肝に銘じました。

a0155661_15323272.jpg


a0155661_16155282.jpg


a0155661_15371865.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2016-07-05 15:37 | ため池災害

パイピング経路

パイピング経路を確認しました。
土質が変化する境目にできていました。
(写真では確認できずらい)
また、パイピングの内部は他の池と同様に黒ずんでいました。

a0155661_1381597.jpg


a0155661_1383817.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2016-03-09 13:09 | パイピング

底樋カメラ調査事例

底樋のカメラ調査事例です。
なお、音声はカットしています。

https://youtu.be/Jgbedn1bQ24


a0155661_23294575.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2016-01-11 23:32 | カメラ調査

洪水吐水路下のパイピング?

久しぶりの色粉調査でした。
洪水吐流入部の池面に色粉を散布し、約35分で堤体下流のパイピングに色粉が湧出しました。
パイピングが堤体前面まで出来ているものと判断しました。

a0155661_22145167.jpg


a0155661_22151053.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-10-29 22:15 | 色粉調査

泥水によるパイピング調査

色粉によるパイピング調査はグリーンの色水が薄まることなく下流に流下するため地元への広報が必要となります。
今回は緊急を要したため泥水をパイピングに注入しました。結果は4分弱で堤体下流のパイピングに泥水が流下しました。
この池の場合、ため池の緊急改修が必要と判断しました。

a0155661_13174425.jpg


a0155661_1318672.jpg


a0155661_13183245.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-10-26 13:19 | 色粉調査

姫河骨(ヒメコウホネ)・巨椋河骨(オグラコウホネ)

ため池は植物にとっても安住の地です。
この池には絶滅危惧Ⅰb種の姫河骨と巨椋河骨が自生していました。

a0155661_17303229.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-10-19 17:30 | 希少植物

洪水吐水路添のパイピング

パイピングは異物(土質の変化点、地山と堤体、コンクリートと土、等)の境目にできやすいものです。
今回は洪水吐水路添にできたパイピングです。
口径は約20cm程ありました。
写真からわかるようにかなりの漏水があります。
今後、各調査を行う予定です。

a0155661_10385879.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-10-03 10:39 | パイピング

斜樋階段工横のパイピング

斜樋階段工の横にパイピングが発生することがあります。
この場合、土砂吐と底樋工のつなぎ目にクラックが発生しているケースが多いようです。
この現場もこれから底樋カメラ調査により原因を確定します。

a0155661_107147.jpg


a0155661_1072026.jpg


カメラ調査および直視により底樋管が破損し、そこから粘土分が吸い出されていました。
位置は底樋始点から二本目のヒューム管でした。通常、土砂吐部と底樋部の接続位置でズレが発生する事例が多いのですが、今回のような事例もあるということを学びました。
できれば底樋管を外側から確認できればいいのですが、今後の検討課題です。
下の写真は、底樋管内部を自走式のカメラで撮影中の様子を撮ったものです。

a0155661_19551342.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-08-24 10:07 | パイピング

満濃池

弘法大師空海が改修したことで知られる日本最大のため池です。
香川県仲多度郡まんのう町に位置しています。堤長155.8m、堤高32.0m、貯水量1,540万㎥、受益面積約3,000ha(まんのう町公式HP参照)の農業用ため池です。

a0155661_2332355.jpg


a0155661_168630.jpg


樋門・底樋は平成12年、国の登録有形文化財(建造物)に選定されています。

a0155661_1682571.jpg


a0155661_1684868.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-08-08 16:08 | 堤体

豊稔池(重要文化財)

香川県観音寺市大野原町田野々に位置する豊稔池は堤長128m、堤高30.4mのコンクリート造ため池堰堤、貯水量159万㎥、受益面積約530ha(農水省HP参照)の農業用ため池です。
堰堤は、平成18年12月に重要文化財(建造物)に指定されました。

a0155661_1527980.jpg


a0155661_1527364.jpg


a0155661_15275691.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-08-08 15:28 | 堤体

堤体袖部の設置

堤体とすりつけ地山部との境目からの漏水が考えられる場合、堤体袖部を築堤して刃金土を入れるケースがあります。

a0155661_1635624.jpg

a0155661_16103486.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-07-23 16:04 | 堤体

階段の手すり

老朽ため池改修時においてステンレス製の手すりが取り付けられた事例(斜樋部、管理用階段部)です。
ため池の管理者が高齢化する現状において安全管理の観点から手すりの設置は今後ますます必要となります。

a0155661_14202351.jpg
a0155661_1420478.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2015-07-23 14:22 | 防護柵

コンクリート型枠マット

コンクリート型枠マットの下にパイピングが発生した事例です。

a0155661_17405852.jpg


a0155661_17412188.jpg


a0155661_17414482.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-12-12 17:42 | 張ブロック

注水によるパイピングの確認

http://youtu.be/_AXLmmsAjoE

a0155661_136527.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-12-12 06:11 | パイピング

新たなパイピング動画です。

構造物(洪水吐)と堤体の境目にできたパイピング。


http://youtu.be/ZuulqnOYKm8

a0155661_2261019.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-11-06 21:53 | パイピング

パイピングの動画

パイピングの動画です。
写真はパイピングの入口、出口です。

http://youtu.be/cTWsfpoyISo


a0155661_2018582.jpg


a0155661_2019279.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-10-16 20:21 | パイピング

洪水吐切下げ

受益が無くなったため池の洪水吐を切り下げました。

a0155661_15591067.jpg
a0155661_15593448.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-09-04 15:59 | 洪水吐

生態系の保全・保健休養事例

受益が無くなった農業用ため池を公園化した事例です。
a0155661_18311046.jpg
a0155661_18312178.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-09-03 18:31 | ため池

狭山池

現存するため池で日本最古と言われている大阪狭山市に位置する狭山池です。
博物館を併設する日本唯一のため池です。
旧底樋は国指定重要文化財となっています。
a0155661_21563315.jpg

a0155661_2156824.jpg

a0155661_21521383.jpg
a0155661_2152251.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-09-02 21:51 | ため池

版築工法

福岡県太宰府市の水城です。約1400年前に版築工法で築かれました。現在、約100年ぶりに県による調査が行われています。
版築工法は現在の築堤に通じるものがあります。
a0155661_171428.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-09-02 17:07 | 堤体

滑り止め張りブロック

福岡市では張りブロックに滑り止め張りブロックを採用しています。
a0155661_1832894.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-08-25 18:32 | 張ブロック

堤体陥没

堤体下流法面に直径3m、深さ3mの陥没が発生しました。底樋のラインにパイピングが発生し、長年にわたりパイピングが拡大し、最終的に堤体陥没に至ったものと推測します。

a0155661_15265684.jpg
a0155661_15271383.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2014-07-03 15:27 | ため池災害

堤体決壊

異常降雨(時間雨量100mm以上)により決壊した老朽ため池です。今後、ピンポイントでの集中豪雨で決壊する老朽ため池が増えるのではないかと危惧しています。
a0155661_20532838.jpg
a0155661_20534762.jpg

[PR]
# by rokyutameike | 2013-08-11 20:54 | ため池災害